婦人

ワークフローで鮮やかな仕事裁きを実現する

業務プロセス改善の実施

男女

成功させるための準備

業務プロセスの改善に取り組んでいる企業は多数あります。しかし、企業全体が一丸になって取り組んでいない場合には、大抵途中で頓挫してしまいます。ワークフロー導入によって成果を上げた企業の事例を見る限りでは見えてこない部分として、事前の根回しといった地道な準備作業があることを見落とさないことが大切です。この地道な作業を透して、実際に業務改善を実施する時には、会社全体で取り組んでいくという体制を作っておくことが重要です。事前準備としてまずすべきことは、調査計画を立てるところからです。ワークフローの改善を行うための目的や目標の設定を明確に決めて、そこの到達するために、誰が・何を・どの範囲で・いつまでに行うのか、そのコストはどの程度必要かといってことをなるべく詳細に詰めていくことが大切です。

改善によって得るもの

ワークフローの改善には、多くの困難を伴うものであるにも関わらず、沢山の企業経営者の心を掴んで離さないのは、その結果として得られるベネフィットが非常に大きいものであるからです。単に各業務に掛かる作業時間が短縮されて、その分のコストが削減されるというものではありません。ワークフローシステムを導入する過程において、様々な付随効果や見えないコスト削減が実現されるからです。例えばペーパーレス化や各種書類のフォーマット統一が同時に実現される事例が数多く存在しています。また各部署間の情報共有が可能になり、それによって部門を超えた意思疎通もスムーズになる場合がほとんどです。それによって余計なトラブルや伝達ミスが減るなど、視覚化しにし難い部分のコストをも削減することができるようになるわけです。

人事と給与の関係性

メンズ

人事と給与は、会社の人的資産である社員の士気やモチベーションを保つために必要不可欠です。きちんとした人事給与制度が確立していなければ、社員の士気にかかわります。評価基準を含めた人事給与制度の確立が重要です。

もっと読む

コストダウンを考える

背広の男の人

給与計算アウトソーシングを検討する際には、複数の会社のサービス内容や見積もりなどを比較して検討します。導入後1年経過した時点で、導入前と後でコストや社内業務がどのように変化したのかを比較し、成果が出ているかを検討します。

もっと読む

効率化を進める為の一手

システム

給与計算システムは、これからの時代に必要とされ、導入が進められていくシステムです。しかし、扱っている情報は、個人情報であり、その扱いには、注意が必要となってきます。これらを心得て、このシステムを活用していく必要があります。

もっと読む